読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レガシーコード生産ガイド

私に教えられることなら

「Clean Code」読んだ

だいぶん継承・カプセル化多態性の狭義のOOPに寄っているという印象だった。ほとんど読み飛ばした。

質の悪いコメントは無いほうがマシ、質の悪いテストは無いのと同レベル、という考えは頭に入れておきたい。

クラスを細かく分割する際の考え方については、データ型全般に広く適用できると思う。今まで、分割しなくても力技でどうにか短く書けるプログラミング言語に頼っていたわけだけど、結局複雑さの解決を先延ばしにしているだけで、後で地獄を見るはめになっていた。それなら設計ミスがすぐにコードの書きにくさに反映される言語を使ったほうが(自分のためには)いいかもしれない。これに関してはいつかちゃんと書こう。

あとはジャバ系の言語を書く必要性に迫られたら再度参照するかな、というカンジでした

広告を非表示にする