読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レガシーコード生産ガイド

私に教えられることなら

最近読んだ本の感想

日本語の作文技術

紹介されている技術は多くはありませんが、その分本当に大事だと思われるものが丁寧に解説されています。特に修飾順によって理解のしやすさが大幅に変わることと、それらを怠けるために無意味な読点付けや段落分けをすることは良くないという考えは目からウロコでした。

前半は主に文法的な技術について、後半は紋切り型に対する痛快な批判を始めとした文章のセンスやリズムについて説明されています。どちらについてもあまり意識して書いていなかったことを認識できて非常にためになりました。

また主題からは逸れますが、印欧語の主語主体の構造に対する日本語の関係主体の構造は、そのままシングルディスパッチとマルチディスパッチを想像させて興味深いです。

順列都市

順列都市〔上〕

順列都市〔上〕

順列都市〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)

順列都市〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)

id:ympbycのオススメです。面白かった……

後半で一気に……なるのが興奮しました。セル・オートマトンやりたい。

知的生産の技術

知的生産の技術 (岩波新書)

知的生産の技術 (岩波新書)

情報の整理方法を試行錯誤し、最終的にカードに辿り着くまでが読みやすく書かれています。私はemacsのorg-modeなどアウトラインエディタを使って箇条書きのツリーで思考を整理しようとすることが多いのですが、常々俯瞰して見る事が難しく感じていました。子要素を閉じても単なる箇条書きにしかならないことが原因かもしれません。カードならどうなるか試してみたいところです。

もう一つ、日記は客観的に書いてある方が後々役に立つという考えが参考になりました。このブログも含めて、自分が書いた日記はあまり読み返す気になれません。多分に主観的・感情的過ぎて生々しく感じるのが嫌なのかもしれません。(これもそのうちの一つになりますが……)

広告を非表示にする