読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レガシーコード生産ガイド

私に教えられることなら

ポモドーロテクニックを始めて2週間経った

14日から始めて2週間経った。

この記事を少し補足すると、

  • その時間は、割り当てたタスクを実行するか、又は全く何もせず、何も考えずにボンヤリするかにする
  • 時間が来たらどんな作業中でも必ず中断し、5分以上席を離れて体を軽く動かす

今まで時間管理系の手法が上手くいってなかったのは、「この時間はこれをやらなければいけない」「5分休憩したらすぐ次のタスクに取り掛からないといけない」という自分への強制が考えてる以上にストレスになっていたからだと考えた。

そしてそれからの逃避で、ネットを見たりなど関係がない事をやり始める。関係ない行動へのフロー状態みたいなものに入ることで、抜け出せなくなり、エネルギーが消費され、やるべきタスクへ取り掛かれなくなり…という悪循環にハマってるのではないかと。

そこでまず「何もしない」ことで断ち切らないといけない。そのために全く何もせず、何も考えずにボンヤリすることを選択肢に含めることで悪循環の停止、再スタートができるんじゃないかと考えた。

2週間経った。81ポモドーロ、33時間ぐらい行った。こうして書くと少ないなと思うんだけど、「こなしたこと」を振り返ると、33時間しか使ってないの?というぐらいいろいろ達成できていた。長距離走ではなく、短距離走の繰り返しというどこかで見た説明がしっくりくる。

ポモドーロを使わずにハマってしまった時間も少し記録したけど、かなり大きいみたいだ。それと、「何もしない」ことをした記憶がない。いつも最初からできていたというより、何もしない事を許すことを忘れて、避けていた気がする。これは記録できていないのでわからない。

次の2週間は、5分休憩したらすぐ次に移るけど、その代わり「何もしない」ことも選べる、というルールにしてみる。

広告を非表示にする