レガシーコード生産ガイド

私に教えられることなら

Linux Mintでcabal sandboxを使うまで

未来の自分の為にメモ。この通りにやったわけではないので上手くいかないところもありそう。

sudo apt-get update
sudo apt-get install zlib1g-dev
sudo apt-get install ghc cabal-install

# 以前に使ってた場合はまっさらにする
# sudo rm -rf ~/.ghc ~/.cabal

cabal update
cabal install cabal-install

# 最新版は ~/.cabal/binに入ってる
echo "alias cabal='~/.cabal/bin/cabal'" >> ~/.profile
source ~/.profile

これでcabal最新版入るので、プロジェクトのルートで

cabal sandbox init
cabal install —only-dependencies
cabal configure
cabal build
# cabal test

これで依存地獄に陥らずにビルドできるらしい。

replが使いたかったら cabal repl

npmもそうなんだけど、プロジェクトごとにモジュールインストールするの、安心するけどディスクスペース結構圧迫するな。SSDの価格、HDDに並んでほしい…

広告を非表示にする